医療機関用参加方法

個人クリニック・病院などの医療機関で、この運動に参加いただける方は、以下をお読みいただき、あらかじめ登録のために事務局までご連絡ください。


1:この事業は、日本緑内障学会が実施している、「世界緑内障週間関連」の「緑内障啓発活動」ですから、「非営利」の原則で実施されなければなりません。学会の非営利の基準に合わない場合は、Web掲載を遠慮させていただく場合があります。

2:クリニック名や広告塔をライトで照らすなどの方法はコマーシャル活動と受け取られかねませんので、ご遠慮下さい。

3:個人のクリニックや病院へは、学会からの補助金はありませんので、すべての費用をご負担いただくことになります。
しかし、心を込めたものであれば、高価な装置は必要はありません。

比較的安価なライトアップの例

お金がかからず効果的な方法を模索中

多治見市役所駅北庁舎

左の緑のライトは工事をしましたが、世界緑内障週間の文字の所には電源は無いので、ソーラーのLEDライトで照らしています。
雨が降ると夜は、短時間しか光りませんが天気の良い日は充分な光で文字が読めます。たいていは日没から21時くらいまでは、強い光が維持されます

多治見市役所駅北庁舎ライトアップ写真 ソーラーのLEDライト設置写真

福島アイクリニック

窓を緑のLEDライトで照らしています。ネットの通信販売で購入。

ふくしまアイクリニックライトアップ写真
LEDライト装置写真 LEDライト設置写真

三重大学病院のエントランス

三重大でのライトアップの例です。
もともと白色LEDで夜間ライトアップしていた場所に、安価な防水機能のある緑のヘッドライトフィルムを利用したものです。

三重大学病院のエントランスライトアップ写真
LEDライト装置写真 LEDライト設置写真 LEDライト設置写真

※まだまだアイデアはあると思います。加熱事故などに注意していただき、安全に配慮した方法を、自己責任で選択して、是非ご参加下さい。なお、ご注意いただきたい点は、Webで紹介した例は、昨年実施の写真に使用した例ではありますが、製品の保障をしたわけではありませんのでよろしくお願いいたします。

※日本緑内障学会事業としての「ライトアップ in グリーン」運動への登録をしていただける場合は、参加登録用紙を実行委員会にお送りいただき、期間内に実施している写真をお送りください。非営利目的の事業ですので、写真の撮り方などにご配慮お願いいたします。

4:日本緑内障学会への登録には、下記用紙をダウンロードしていただき、FAXかメールでお送りください。
※届け出をされたあと3日しても、Webに反映されない場合は、事務局に再度ご連絡ください。

ライトアップ実施届出書

日本緑内障学会 ライトアップinグリーン実行委員会