世界緑内障週間

ライトアップ in グリーン運動

日本緑内障学会TOP
English

ライトアップinグリーン運動実施関連のお知らせ

新型コロナウイルスの予防の観点からのお知らせ

3月に予定している「ライトアップinグリーン運動」についての実行委員会の考えを記載します。

※ライトアップは遠くで光を見るだけであるため、感染症の機会が増えるわけではないと考えていますので、運動は予定通り行う予定です。

※各地で同時に開催される関連した講演会は、閉鎖空間の長時間でのイベントになり、感染の機会を増やすことになるので、できれば避けていただければと思います。
日本緑内障学会が毎年実施してきています市民公開講座(多治見市)は中止とさせていただきました。

※ライトアップと同時に開催される啓発活動関係のイベントのうち、講演会と同様、閉鎖空間で多くの人を寄せる形式ものは中止の方がよいと考えています。

※検診をする場合は、予約制など一度の多くの人が集まらないようにしたうえで、機器の消毒を徹底して行うということでよいのではないかと考えています。

※チラシや資料などを配布の場合は、不特定多数の人が自由に触るのではなく、あらかじめ用意した清潔な資料を個別に渡す方法をとるべきと考えています。


今後の状況を見て、変更するかもしれませんが、これが今のところの実行委員会の考えです。
参考にしていただき、せっかくの啓発活動期間ですので、有用な形で実施したいと思います。
なにとぞよろしくお願いいたします。

2020年2月20日
日本緑内障学会 啓発活動委員会 ライトアップinグリーン実行委員会
実行委員長  岩瀬愛子

ページトップへ戻る